株式会社たちばな

業務内容
トップページ 会社概要 業務内容 お問い合わせ
(株)たちばなについて
私たちの『農業法人(株)たちばな』は、わずか15戸の集落ですが、まとまりが良く全戸加入の為、田んぼが全部隣接しており、農業機械の移動時間のロスもなく作業効率は抜群です。こじんまりした組織のため、栽培管理が行き届き、田1枚ごとに前年の実続を勘案し施肥計画の修正をしています。

地区の畜産農家・きのこの栽培農家の廃棄物と家庭から出る生ゴミで作られる川西有機センターの完熟推肥を全圃場に散布。国のガイドラインの5割減農薬、減化学肥料栽培で環境負荷の低減を図っています。
出穂前の田の水はけを良くする為、溝切りをしています。
米の食味向上のための資伐の散布と同時作業で労力の軽減を図っています。
姫いわだれ草
姫いわだれ草は5〜10月頃まで白やピンクの小さな花を咲かせますので景観はすばらしい。根張りが良く成育が早いので雑草を抑え畔の崩落を防ぎます。
いわだれ草を植えることにより雑草退治の除草散布を省くことが可能です。
川西米のコシヒカリ 
大相撲初場所の優勝力士に贈られる全農賞(コシヒカリ1年分)の第1回目の米が当地区川西米のコシヒカリで全農から日本一の米とお墨付き。
 
このページのトップへ