株式会社たちばな

会社概要
業務内容
お問い合わせ
<<   2010年09月   >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 
地区の紹介(2010年09月24日 14:30)
私たちの川西地区(合併前の中魚沼郡川西町)は信濃川の西側に位置しています。
河岸段丘で高台のため農業用水に信濃川の水は使用できず、昔から慢性的な水不足に苦しんで参りました。
昭和40年台の県営圃場整備事業で3反歩区画の圃場、各集落に生産組合が組織され大型農機が導入された。
この事業の一環をして念願の川西ダムが完成、築堤当時アーチ式の農業用ダムで東洋一と言われた。
川西ダムの清冽な水を利用した米作りは生活汚れの心配は一切ありません。
噛む程にコシヒカリの特有の香りと甘み、確かな歯応えと食感がすばらしく、特におにぎりにした際の味わいは正に絶品です。
安心、安全でうまい魚沼のコシヒカリをぜひご賞味ください。
 整備事業完成後の川西農業は一変し、それまでの新潟県の先端を行く蒲原農業の10年先を歩いているとまで激賞され、川西地区の2組織が日本農業賞を受賞した程進歩的な農村に生まれ変わりました。
 川西地区の生産組織は全て法人化し、更なる発展を目指し、経営努力を続けています。
 日本一の豪雪地帯と言われる当地区は、大雪大歓迎です。なぜなら山に積もった雪が長い時間をかけて融け、ダムに水が注ぎ込まれるからです。今年1〜2月の大雪で難儀をしましたが、御陰様で今年の猛暑続きでも、ダムの水が潤沢で全圃場へ充分水を入れる事ができました。
ページトップへ移動